アイフォーンを丸ごと交換してもらった件

司法書士ブログ

ここ何日か多忙という事もあり、若干放置気味の当ブログでしたが、9月もあっという間の月末になりまして、なぜかやや焦りながらブログを更新します。

以前から私の愛機iPhone5の電源ボタン(本体右上のボタン)の調子が悪く、ポチポチ押しても3~4回に一度くらいしか反応しない状態になっていましたので、このたび暇を見つけて銀座のアップルストアに行ってまいりました。

結論から言いますと、これまで全く意識はしていなかったものの、アップルケアという製品保証に入っていたため、無償で本体交換という事になりました。
皆さん携帯の保証には加入しましょう。

アップルストアでは、iPhoneに関しては修理という概念はなくて、要修理の状態はすべて本体丸ごと交換になるようです。

おかげで今は電源ボタン(正式にはスリープボタンというらしい)のちょっとしたストレスからも解放され、少しハッピーな気分で過ごしております。

この調子で10月も頑張りたいです。

LINEで送る
Pocket