司法書士事務所のイメージについて

司法書士ブログ

司法書士事務所のイメージとはなんだろうな?と考えることがあります。

そもそも八百屋さんや電気屋さんのように、一言でパッとわかるお仕事ではないことは確かですから、イメージ自体が湧かない方も多いかもしれません。

不動産屋さんや金融機関のように、日頃から登記で接点のある業界の方は、司法書士が不動産登記や商業登記を業務としていることはよくご存じでしょう。

あと、会社を経営されている方も、会社の設立登記や役員の変更登記などで司法書士に依頼される場合もあると思いますので、法人形態で事業をされている方は、会社や法人の登記を代わりにやってくれる存在として、司法書士をご存じではないかと思います。

司法書士という存在を何らしか知っているという前提で、「さて、司法書士事務所のイメージとは?」という問いに対する一つの答えは、その顧客や問い合わせされた方に応対した司法書士の一挙手一投足が、そのまま司法書士のイメージになるんじゃないのかなあ~と思っています。

LINEで送る