相続登記

相続登記とは、相続による不動産の所有名義の変更のことをいいます。 

弊事務所では、亡くなられた方が残された大切な土地・建物(不動産)の所有名義を、相続人となる方々の所有名義に移す手続きを行っております。

相続人全員で「遺産分割協議」を行うことにより、特定の不動産を、特定の相続人が取得することになる場合のご相談もお受けしております。

先祖伝来の土地の相続登記がされていない場合でも、弊事務所にお問い合わせ下さい。


相続登記のいろいろな疑問点

相続登記の必要性・手続きの流れ・費用面など

相続登記の必要性

相続登記の流れ・費用・必要書類

相続の開始原因・登記以外の手続き

法定相続分・遺産分割協議など

遺言(遺言書)・相続の承認放棄